日本クライアント訪問と温泉旅行

2年ぶりの来日!

シアトルから日本へのANA直行便がなくなり(羽田へのANA直行便が12月から再開する模様である)、またCOVID-19の影響もあり、2年近く来日ができなかった。ちなみにデルタはダイアモンドステータス、ANAはミリオンマイラーステータス、そしてJALもグローバル会員だったりと、とにかく世界中を飛びまくっていたが、本当にこの2年間は飛行できなかった。2年前まではWolfがSeattle Tacoma空港のビジネス・ファーストクラスラウンジに登場すると、ラウンジに特別席が事前にReserveされていたくらい著名人だった。(冗談ではなく実話である。)あれから2年。長かった。。。。満を持して、ようやく出張を兼ねて温泉巡りで来日できる運びになったが、東京で10日間の隔離措置に加え、厚生労働省の指定で、様々な書類、アプリダウンロードを強制される。もちろんLABベースのPCRテストも入国必須で、その後隔離期間中は政府からモニタリングされるのである。こんなに大変な状況だと、来日しようと思う外人は皆無になるだろう。そもそもWOLFも仕事でクライアントCEOと会う1日のために、その手前の2週間弱が隔離期間で潰れる訳で、ホテル代もばかにならない。その間観光にもいけない。そんな時間をホテルで過ごす経済的余力のある人は、よほどビジネスで出張せざる得ない人以外にはいないだろう。この状況を見て、日本がかなり困窮しているのではないかという状況を今更ながら理解し始めている。ちなみにアメリカはワクチン摂取さえしていれば、出入りは問題ない。陰性証明が必要と言われているようだが、アメリカの入国審査でそれを確認されたという声も聞いたことはなく、日本が強制しているから航空会社が確認しないといけない体裁になっているという噂を聞いたが本当なのだろうか。ちなみにアメリカでは国内も問題なく移動はできる。ただしマスク着用は必須となっていて、公共施設(メジャーリーグの試合とか)では、ワクチン接種証明書の提示が求められているのが現状である。この差は莫大で、日本の観光産業は大打撃なのではないかと危惧する。だからという訳ではないが、せっかく今回来日するので、クライアントと会った後は、高級な温泉に行く予定で、地方と日本にそれなりにお金をきちんと落として貢献したい。テンション爆上がりである。

とはいえこの隔離は理解もできる

とはいえWolfも子供ではないから、ここについて不満も不平もなく理解もできる。実際アメリカでは共和党支持者が多い州は、死者も多い。現時点アメリカでは感染者の7割がワクチン未接種。残り3割は不幸にもワクチン摂取したのに、ワクチン未接種者との濃厚接触によるBreakthrough感染で亡くなっている。これはトランプ前大統領が唱えた陰謀論支持者が多く、そもそもワクチンを受けると政府にコントロールされるとか、ワクチン接種を拒んでいる人たちが招いている人災となってしまっている。このため、規則であれば守るのがアメリカだ。アメリカの場合、日本と違い、コロナ前に風邪をひいてくしゃみをしようが、咳をしようが、マスクをする人はむしろ煙たがられた。なんか重大なウィルスを持っているのではないか?と白い目で見られることも多かったので、現在アメリカで普通にマスク文化が浸透したのは大変喜ばしい。だから隔離とかも理解はするし、来日時もきっちり遵守する予定である。(しないと入国できず、強制送還されると聞いた。おそるべし日本。)せっかく行くので、日本の著名人が紹介している温泉を参考にしたい。YouTube見ていたら、青汁王子(三崎さん)という面白い人を発見。温泉巡りでいい情報ないか探していた時に発見。富山の温泉とか和歌山とか、なかなかガッツのある方で、自撮りでアップしていて、そこそこ面白い。彼の温泉訪問先を参考に、私も予約を入れる予定である。写真取るのはYouTuberではないからうまくないが、頑張って撮影してみる予定だ。来週来日するので、温泉にいけるのは11月くらいか?少し長めに日本を訪問しようと思う。(もちろん仕事しながらであるが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください